スザンヌの元結婚相手の斉藤和巳って誰?離婚後も二人の仕事は順調!

元福岡ソフトバンクホークスの投手でイケメンともてはやされていた斉藤和巳とクイズ番組で出演、おバカタレントで一躍有名になったスザンヌ。

美男美女カップで結婚となり世間を賑わせた二人でした。

職業が違うにも関わらずこの二人が出会い、結婚、離婚までの経緯が気になります。今日はこの二人について紹介していきます。

どういう経緯で結婚したのか?

斉藤和巳は投手として過去に福岡ソフトバンクホークスで活躍しており、ファンからも人気があった選手の一人です。そんな公私ともに安定しているように思えた斉藤和巳は前妻と離婚歴があり、子供がいます。

そんな斉藤和巳とスザンヌの出会いはあまり詳細にされていませんが、調べると斉藤和巳がスザンヌのファンでした。またそこでソフトバンクは福岡拠点であり、スザンヌの出身地は熊本県出身ということで九州つながりで縁がありました。

またスザンヌは昔から世話を焼きたくなるような男性、周りからやめた方がいいと言われてもその人が好きと貫くという発言もあり、離婚歴がある斉藤和己をフォローするうちにお互いが意識しあい交際へ発展、結婚へ向かったのです。

結婚して順調だったのか?

結婚して数年後に第一子を授かり出産したスザンヌ。ここまでの話を聞いていると順風満帆で幸せな結婚生活を送っているように見えました。しかしその裏では離婚の話が進んでいました。

どうして離婚してしまったのか?

子供が生まれてからまもなく、この二人の間に亀裂が生じ始めました。原因としては、斉藤和巳の不倫疑惑報道、そして別居報道。斉藤和巳はこの時期にある女性ゴルファーとの親密な関係を報道されていました。

また、スザンヌも仕事を東京を拠点として活動しており、夫と福岡と東京の遠距離生活となり徐々に生活がすれ違うようになってきました。そこで二人は夫婦関係にピリオドを打ち、離婚を決意しました。

子供は何人いてどっちが育てているのか?

離婚後は親権はスザンヌにあり、一人で育てています。また東京で一人で子供を育てる自信がなくなったスザンヌは、実家のある熊本県へ帰省しており、両親とともに子育てに集中してます。

離婚後の二人の仕事ぶり

離婚後の二人の活動としては、現役引退をした斉藤和巳は野球解説者となり活躍中です。またその一方で現役時代から福岡市内でカフェ経営も行っていたそうで、その経営のの他にも居酒屋をオープンさせています。

またスザンヌはヨガインストラクターの資格を習得して、子供を育てるために手に職をつけて熊本県を中心にインストラクター講師として講演会を開催しています。

また芸能活動も継続しており、最近ではよくバラエティー番組に出演し、離婚の話をネタにされても笑って話している様子をテレビで見かける機会が増えてきました。

まとめ

一度は夫婦という形になったが離婚となってしまった二人。

現在は違う道を歩み、頑張っている姿をみると応援したくなります。読んで頂きありがとうございました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ