武田久美子さんが離婚していた!結婚の経緯や離婚の原因とは?

武田久美子さんといえば、貝殻をビキニ替わりに着た大胆なグラビア写真で有名になったタレントさんですよね。

1968年生まれの現在48歳ですが、その美貌とセクシーなスタイルに、男性だけでなく女性にもファンが多いです。

彼女は2016年に入り離婚をされていますが、彼女の結婚と離婚の経緯はどのようなものだったのでしょうか。

アメリカ人男性との結婚!結婚生活について

武田久美子さんは、2000年にアメリカ人男性と結婚しました。お相手は、大手製薬会社に勤務されている4歳年上のジェームスさんという男性です。

きっかけは、彼女がハワイでナンパをされたことが始まりだそうです。ジェームスさんは高収入だったので、彼女はかなり贅沢な生活をアメリカの豪邸で過ごされていました。

二人の間には娘がいるもですが、バレエやフィギュアスケートを習っていた点でもセレブだったことがわかります。

どうして離婚したの?離婚の原因とは?

海外の豪邸で一人娘とともにセレブ生活を満喫していた彼女が、どうして離婚を決意したのでしょうか。

離婚に至った原因には、外国人との価値観の違いがあったようです。アメリカでは、男女問わず結婚しても働くことが一般的だそうです。妻が家庭に入って夫を支えるという考えがジェームスさんには無かったのです。

専業主婦の立場の彼女は、何一つジェームスさんに意見を言うことができず、ジェームスさんは彼女に相談もなく勝手に7回も引っ越しを決めたそうです。

ただでさえ慣れない海外生活なのに、馴染めたと思った時に勝手に引っ越しを決められてはストレスも溜まりますよね。

離婚してどうしてるの?離婚後の生活について

2000年から2016年までの結婚生活にピリオドを打ち、彼女は現在、一人娘のソフィアさんとアメリカで暮らしています。

2002年に生まれたソフィアさんは今、14歳です。武田久美子さんの美貌を引き継いだハーフ美女で、その美しさは日本でも密かに話題になっているほどです。ソフィアさんはアメリカの中学校へ通いながら、フィギュアスケーターとして練習の日々を過ごされています。

そんなソフィアさんが大学を卒業するまでは、武田久美子さんは娘を支える為にアメリカで暮らすようです。武田久美子さんは、今でも素晴らしいプロポーションで、その美しいスタイルを維持する為の本などを出版されています。

彼女のブログも人気があり、女優としてもドラマに出演されています。

まとめ

2000年に、大手製薬会社勤務のアメリカ人男性と結婚して、アメリカの豪邸でセレブ生活を過ごしていた武田久美子さん。

価値観の違いにより16年の結婚生活にピリオドを打ちました。一人娘のソフィアさんと現在はアメリカで暮らしています。中学生になるソフィアさんを支えながら、プロポーションや美貌の維持の秘訣を書かれた本を出版されたり、ブログやドラマ主演などもされて精力的に活動されています。

武田久美子さんは離婚を経験されて、母としての顔を持ちながらも、美しくセクシーであり、芸能界でも今後さらなる活躍をしてくれることでしょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ