高島礼子さんと高知東生さんの離婚どちらから?髙島さん苦渋の決断!

結婚当初大女優の高島礼子さんとまだあまり知名度もなかった高知東生さんの結婚は格差婚と大きく騒がれていました。

しかし二人の仲のいい姿が頻繁にメディアでも報道されるようになり、格差婚からおしどり夫婦へとイメージは変わっていきました。

俳優業での格差はありましたが、普段は常に髙島さんが夫を立てている雰囲気にとても好感が持てました。そんなおしどり夫婦だった二人はなぜ離婚に至ってしまったのでしょうか。

覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反で高知さん逮捕

この覚せい剤取締法違反と大麻取締法違反で高知さん逮捕のニュースは大きくメディアで報道されました。逮捕された場所はラブホテルでした。

隣には同じく逮捕された不倫相手と言われるホステス五十川敦子さんの姿がありました。彼女との交際は7年間もの間続いていたと報道されました。

髙島さんへは、逮捕と浮気Wのショックが一気に降りかかってしまいました。高知さんは逮捕直後の時点では離婚は望んでいないと記者に答えていました。

高島礼子さんの会見

夫の逮捕を受け、高島礼子さんは会見を行いました。記者が今の心境を尋ねると「冗談かと思うほどに実感がありません」と覚せい剤のことも浮気のことも全くの初耳だと語りました。

また離婚についても、「今後の彼の動向を見て判断する」と、この時点ではまだはっきりした答えはありませんでした。彼にかける言葉を尋ねられ「しっかりと反省をして今後更生してほしい」と涙を流しながら深々と頭を下げていました。

この時点でもう髙島さんは周囲から、イメージや今後の仕事のためにも高知さんとは別れるべきと勧められ続けていました。その後保釈された高知さんは離婚には触れず「髙島さんに早く会いたい」と貴社の前で語りました。

髙島さんのもとに拘置所から離婚届が届く

高知さんは保釈の前に拘置所で髙島さんの記入欄だけ空白の離婚届を弁護士を通じて髙島さんに送っていました。髙島さんの心境は複雑でしたが、やはり仕事の影響を考ての苦渋の決断でした。

髙島さんはFAXで離婚に至った旨をマスコミ各社に発表しました。

まとめ

おしどり夫婦と有名な二人でしたが、高知さんの逮捕と不倫という裏切りで離婚という結果になりましたが、この決断は髙島さんが仕事でこれ以上関係者に迷惑をかけてはいけないと苦渋の決断だったようです。

髙島さんの本心としては、今後は高知さんの更生を支えていきたいという思いが大きかったようです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ