夫が鬱で無職に!浮気まで発覚して離婚を決意 女性 37歳 K.O.さん

私と元夫は大学の同級生でした。社会人になってからもちょこちょこ同級生数人で会っていて、あるときの飲み会の帰りにつき合ってほしいと言われて交際が始まり、交際3年半で結婚しました。

彼は良く言えば強い人、悪く言えば自分でなんでも解決する人で、あまり心を開いてくれない人でした。

正直そこはひっかかっていました。夫婦になればもっと判り合えるのかなと思い、私も30歳ちょっと前だったので年齢的にちょうどいいかなと思い結婚しました。

しかし結婚してもほとんど変わらない状態でした。

元夫の鬱と無職化

結婚2年目、突然元夫が会社の激務のストレスで難聴になりました。同時に鬱もひどくなり、仕事はきつく拘束時間も長く、睡眠は足りていないのに眠れない状態になりました。

そのうち朝起きることができなくなり、会社は退職することになりました。

私は何かの力になりたかったのですが、「君には何もできない」「君にはわからない」と言われ続けました。退職することも相談無しにされました。

そのあたりから、なんだか私達の関係はおかしいなと疑問に思うようになりました。兄弟や友達の夫婦を見ていると、ちょっとした喧嘩もあるもののもっと信頼しあっていて、根本は仲が良く見えました。

私達は仲が悪い訳ではないけど、他人同士というか、何か冷たい感じがしました。

会社を辞めることも何の相談もしてもらえないことに不満を持ち、一度思ったらあっという間に不満が広がりました。

何度か訴えたのですが、「自分は変われない」と言われ続けました。

帰宅拒否になった私

結局丸1年元夫は無職のままでした。私が働いていたので、その間は私が養いました。

無職の間も、今後どう思うのか、なにを考えているのか、聞いても話してくれない。突然一人で小旅行に行ってしまったり、家族としては当たり前なのに再就職のことを聞くと怒られたり、不安なまま2年過ごすうちに私も鬱っぽくなってきました。

ともかく家に帰りたくない。何を話せば良いのかわからない。何を考えているのかわからない。

元夫はまた働き始めましたが、私は帰宅時に家の電気がついていると帰りたくなくてファミレスで数時間つぶしました。会社に戻って当日やる必要のない仕事をしたこともあります。

元夫の再就職

そうこうしている間に元夫が転職をしたようでした。「したようだ」と言うのは、夫の親友から聞いたからです。

家に戻り元夫に尋ねたところ「何故知っているのか」と怒られました。私は怒り返して、何故転職活動のことも何も言わないのか責めました。

元夫は新しい会社は待遇が良いので、喜ばせたかったと言いました。名刺ができたら私に渡して驚かせようと思ったとのことでした。頭を叩かれたような脱力感がありました。

元夫の浮気発覚

鬱々と過ごしているうちに、手紙が来ました。知らない男性なので何だろうと思ったら、その男性の奥さんと、元夫が時々会っているようだという内容でした。

その男性に会いました。奥さんは同級生で私も知っている女性でした。無職中に旅行にも行っていたようです。

「あ、もうこれは駄目だ。離婚しよう。」と思いました。男性は夫を訴えると言いましたが、私は「どうぞ、私は奥さんを訴えません。私は離婚します」と答えました。

口に出してしまったら鬱が吹っ飛ぶくらいすっきりしました。親に相談しに実家へ帰りました。

親は最初は泣いていましたが、私の妙にすっきりした感じを見て応援してくれました。母に「でも、いつも幸せそうじゃないなと思ってた」と言われて私も少し泣いてしまいました。

離婚宣言!持ち家の問題が

元夫に「話がある」と言い、離婚を切り出しました。家庭を築く相手として当然の歩み寄りができないことを理由として告げました。

離婚したくないのであれば変わってほしいことも伝えました。返事は「自分は変われない」でした。

「それでも離婚はしたくない、親に向ける顔がない」と言われました。元夫の両親は立派な人で、頭が上がらないのです。私への思いではなく親への思いで離婚したくないのかとがっかりしました。

第三者がからむのなら逆手にとれると、女性の件を話しました。「いま離婚するなら親には伏せておく」と言ったらあっさり了承されました。ものすごく謝られ、初めて取り乱しているところを見ましたが、もうどうでも良いと思いました。

長く働いているので、離婚をしたことによる収入的な問題はありませんでした。子供もいませんでした。

問題は家を共同名義で買ってしまっていることです。家を売らないと残債が処分できない点です。正直頭を抱えました。

離婚の決着

そうこうしている間に、元夫の相手の旦那さんが夫の実家に手紙を送り騒動になりました。元夫と私は元夫の実家に呼び出されました。

私は泣き崩れて離婚の希望を訴えました。義理の両親は平謝りしながらなだめてくれました。ですが、私は意志は固いと言いました。

無職を支えていた間に浮気をした息子を許せない気持ちは判ると仰って頂き、お詫び代わりにと私の家のローンの持ち分を買い取ってくれました。

離婚を決めて半年、元夫に告げて2か月で片付きました。旧姓に戻る手続きは面倒でしたがせいせいしました。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ