義母との不仲で離婚に!子供と自分のためにも離婚で正解

性別 女性
イニシャル T.M.さん
結婚した時の年齢 23歳
結婚した時の相手の年齢 28歳
結婚期間 1年
子ども 1人

結婚するときはこんな風に離婚するとは思っていませんでした。普通に幸せになりたかったし、特別何か高望みしたわけでもなく、ごくごく普通の家庭を築きたいと思っていました。

ただ、出会い方に問題があった事と、子供が際にできたことがその後を大きく変えてしまったのかもしれません。

出会ったときは他に彼がいた

出会ったのは私が中途採用で彼のいる会社に入社した時でした。その時私には3年間付き合った彼がいて、結婚の話も出ていました。でも、のちの夫にしつこく付きまとわれ、これでもう諦めるからと言われてしぶしぶ一緒に行った食事の時に襲われ、身ごもってしまいました。

さらに車で事故を起こされ、私だけ無事、夫は3か月入院という事態に…。夫の家族からは責められ続け、会社にはバレ、私一人が悪者のように扱われる毎日でした。

これで彼のもとに戻ることは無理、そう思いました。そんないきさつだから、本心で好きになんてなれるはずもなく、成り行きで結婚になりました。

それでも好きになる努力はした

そんな思いで結婚したけれど、好きになろうと努力はしてきました。一緒にいて楽しいと思う事もありました。でも、そのたびに義母から嫌がらせの電話が来るようになり、しまいには会社にも来て嫌がらせをするようになりました。

会社にいる時は「いい御嬢さんね」と言ってまわり、私だけになると「こんな女、なんで選んだのかしらね!」などと罵声を浴びせるのです。

それなのに夫は私の言葉を信じようとせず、義母の肩を持ち、こそこそ隠れて連絡を取り合うようになりました。私はそれに耐えられなくなっていき、離婚しかないと思うようになりました。

準備はばれないように

私の中で離婚を決意してからは、まずはとにかく逃げなくては…という思いがあり、逃げ場を探しました。いつもは絶対に助けてくれない母でしたが、この時ばかりは手を差し伸べてくれ、まだ乳飲み子だった子供を連れて、夫が出勤したのを見計らって家出を決行しました。

しばらくの間、母にかくまってもらい、その間に住む場所を探し、契約。全てが済んだところで父と一緒に離婚したい旨を伝えに行きました。

結局すぐには応じてくれず、別居しながら調停という事になりました。

調停を乗り越えて晴れて離婚

仕事を見つけろ、養育費はなし、夫はこんな条件を突き付けてきました。私が子供を連れたままでは就職できないだろうとタカをくくったのだと思います。

ですが運よく、子供の保育園の前でスカウトをしていた保険外交員の方のおかげで仕事を見つけることができ、さらにはその直後、公務員試験にも合格し、調停の場で晴れて離婚を成立させることができました。

離婚をするにあたって一番問題になるのが子供の親権と養育費です。でも、子供が小さければ小さいほど、「子供には母親が必要」という判断を下してもらえる可能性が高いと知りました。

また、養育費は私ではなく子供がっもらうはずのお金ですが、そのために毎月面会などを要求されるなだ、いらないとも思えました。

離婚できて、今は幸せ

離婚して幸せ!と言うと、なんだかおかしな気がしますが、私は本当に良かったと思っています。子供もいるのに毎日喧嘩、顔を合わせれば喧嘩。

そんないがみ合った両親を毎日見なければならない子供がどれだけ不幸なんだろう?と考えていました。私自身は、「子供が成人して巣立っていくまで、その相手と一緒にいられる自信がないのなら、子供に何もわからないうちに別れるべき」と考えていました。

なので、子供は父親を知らない子になってしまいましたが、平和で静かに暮らせるそんな毎日が本当に幸せだと感じます。子供も、ママだけいればいいと言ってくれています。

本心かはわかりませんが、子供の笑顔を見ていると、幸せに暮らしてくれているんだなと実感できるんです。経済的には正直、とても厳しいので離婚しなければ余裕があったかも…と思わなくもないですが、そこは私が必死に働けばいいことなので、頑張れる気がします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ