夫の父がヤクザだった!知らなくて結婚してすぐさま離婚へ!

性別 女性
イニシャル T.U.さん
結婚した時の年齢 17歳
結婚した時の相手の年齢 28歳
結婚期間 0年
子ども なし

私は友達と一緒に行った夏祭りで知り合った一人の男性と恋に落ちました。

すごく顔はイケメンで好きになって、1年間の交際の末結婚することにしたのです。

うちの両親は結構奔放タイプで、私が結婚すると行っても何の文句も言いませんでした。

ただ一人兄にだけには反対され、その反対を押し切って結婚したのです。

家柄に驚いて不信感を持った!

結婚したときは仲睦まじい夫婦でした。でも夫がとんでもないことを隠していたのですよね。このせいで離婚に発展することとなりました。

その離婚の原因と言うのが夫の家柄です。私には普通の会社員だと言っていた夫の父は実はヤクザをしているという衝撃的事実を知って、びっくりしました。

父がヤクザというよりもそれをずっと隠していたことに不信感が沸きあがって私は離婚を考えたのです。

怖かったので兄が同席しているときに切り出した!

離婚を切り出す前に何度か夫と話したけど、夫は私に親がヤクザだと言わなかった理由をずっと言いませんでした。

「言いたくなかったから」というのです。私は騙されて結婚したということがショックで、どうしてもこのまま一緒に居られないと思いました。こんなに信用できないまま一緒に暮らすのは無理だと思いました。

少しヤクザというのに恐怖感を感じたのも事実です。私はどうしても一人では怖くて言い出せなくて、兄が同席している時に離婚届を差し出しました。こうして離婚をすることになりました。

離婚を進める間、ヤクザまがいの夫の父が出て着たらどうしようとずっと怖がっていました。この恐怖感をずっと感じ続けるのがしんどかったです。一刻も早く別れたくて家を出るための荷物の用意は必死でやりました。

また戻って来なくていいように忘れているものがないかしっかりと隅々までチェックして家を離れました。

おそらく離婚して良かったと思う!

こうして私は夫と離婚したのです。夫は何も言わずに離婚届にサインしてくれました。

そのときのちょっと寂しそうな顔は今も少し思い出します。夫にも夫なりの言い分があったのかもしれません。でも私は夫の父がヤクザというだけで恐怖して、それ以後は夫の父に会うことは一度しかありませんでした。

ヤクザとの関わりを持つなんて考えられないので、離婚したことはやっぱり良かったと思います。しかしいつか報復されるのではないかという恐怖も少しだけまだあって、その点は未だに怖いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ