夫が点々と転職を繰り返す悩み!愛想が尽きて離婚をした体験

性別 女性
イニシャル K.S.さん
結婚した時の年齢 19歳
結婚した時の相手の年齢 21歳
結婚期間 5年
子ども 1人

私は学生の頃から付き合っていた彼氏とそのまま結婚して、夫婦になりました。

当初は全く夫婦関係にひびもなく、平穏に暮らしていたのです。

しかし一つの問題が起こりました。

それが夫のリストラでした。

夫が働いてた職場で切られたことで暗雲が立ち込め始めたのです。

幸せな生活から一転不安な生活へ

それまで夫は会社員として頑張って働いてくれていました。

明るくて前向きな人でした。でも一度このリストラにあってから落ち込んで人が変わったようになってしまって、うまくいかなくなったのです。当時すでに子供がいて仕事に就いてないと困ります。

それなのになかなか定職に就かず、さらにはやっと定職に就いたかと思ったらすぐに仕事を辞めて転職を転々と繰り返すようになったのです。私はこのようになってから離婚を考えました。

この夫を支えて行く自信がなかったし、責任感の無い夫に愛想が尽きたのです。毎月の食費すらままならないことに不安で、私は離婚することにしました。

離婚を切り出す前に子供に確認

離婚を夫へ切り出す前に準備したのは子供への確認です。別れたいけど子供の養育権が欲しかったです。子供とは絶対に離れたくなかったし、離されたとして夫が子供を育てられるとは到底思えませんでした。

だからきちんと先に子供に確認して私に着いてきてくれそうか様子を見たのです。子供がもし夫の方を取ったらと思うと怖くて何度か子供にどっちと暮らしたいか聞きました。すごく身勝手なことだったと思うけど、私は心配だったのです。

子供の取り合いが大変だった

子供に何度か確認して私に着いて行くと言ったときに「離婚しよう」と思いました。そして離婚を夫に切り出して、離婚をするようにしたのです。

離婚の話しを進めるときに一番大変だと思ったのが夫との子供の取り合いです。案の定でしたが、夫が「俺が子供を引き取る」と言い出して、口論になりました。

この決着を付けるのに大変でした。弁護士をほのめかすと「負ける」と思ったのでしょうね。夫はがっかりして私が子供を引き取ることを何とか納得してくれました。

大変だけど頑張る気力が沸いている!

離婚はすごく大変でいっぱい体力や精神力も使いましたが、でもして良かったです。

離婚してやっと子供と二人だけでやっていく決心がつきました。子供に寂しい思いさせることが増えるのが唯一の悪いことですね。ただそれでも二人の方が生活が楽になったので、良かったと思います。

二人で大変だけど頑張る気力が湧いてきています。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ